鍼灸、マッサージの健康保険適応について          

・トップページ
スマホ・携帯の方は
こちらからどうぞ
はじめに
・こんな考え方です
・プロフィール
・ブ ロ グ
治療方法
・四診法について
・鍼灸と手技療法、MT
・適応疾患など
Q & A
・治療時間、料金など
・アクセス、地図
・その他よくある質問
役立ち情報
・体質チェック
・乳幼児の治療
・高齢者の方
そ の 他
・リ ン ク
・サイトマップ
鍼灸の場合
鍼灸が健康保険適用になるには以下の条件があります。
1.病名が次の6項目のいずれか一つのみに有効です。。

・腰痛症
・神経痛
・リウマチ
・四十肩(五十肩)
・頸肩腕症候群
・頸部捻挫後遺症(むちうち)

2、以上の病名で医師より診断を受け、なおかつ同意書を受け取っていただきます。同意書は通常白紙のものをこちらより患者さんにわたし、医師にお願いするという手続きになります。(整骨院などで上記の病名や方法以外で「保険で鍼をしています」
というようなことを言っている術者がいましたら、不正行為の可能性があります.。)

マッサージ

マッサージの場合でも医師の同意書が必要になる点は同じですが、内容が病名ではなく、「関節拘縮」「筋マヒ」いずれかの症状名が入っていることが条件になります。腰痛や神経痛などの痛みの症状、単に肩がこるといった訴えでは受け付けられませんので、ご注意ください。 当院では出張の必要性がある方のみお取り扱いいたします。

 (在宅ケア)

CopyRight c のじり鍼灸指圧院 All Rights Reserved.  
〒569-0036 大阪府高槻市辻子3−29−8